むさし's ブログ@最高の習慣

施工管理の仕事をしています。家族とアメフトに情熱を注ぎ、メモと読書の継続の毎日をアウトプットする。

#04 価格と価値

__________________

 

「価格とは支払うもの、

       価値とは手に入れる物」 

 

ー Warren Buffett(ウォーレンバフェット) ー

__________________

 

 

価値観とは人それぞれです。

興味があれば気にせずお金を支払う。

服、食べ物、アクセサリ、アニメ、ゲームetc...

 

物に対してではなく、

自分に対して、自己投資を惜しまない人も。

 

自分が一度手にしたスキルや知識は逃げない。

一度倒れても、またすぐ這い上がってくるだろう。

そんな人間は本当に強い。

 

 

今何に価値を見出しているのか。

今の自分という不動産は、もしかしたらバブルのように膨らむかもしれない。

この物件はたとえはじけても、また膨らんでいける。

 

「知識とは誰にも奪われることがない財産」(GACKT

 

始めるなら早いほうが良い。

早く始めた分だけどんどん積み上げていこう。

深さは疎らだが、とてつもなく広大な湖を作りたい。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

12:00で仕事がひと段落。

この時間から1時間の昼休憩。

それぞれ腹が減ったぞと言わんばかりに、

空腹を満たしに席を立っていく。

 

一番楽なのは社内弁当。非常に効率的だ。

献立も考えられていて、1食350円。

量は物足りないかもしれないがね。笑

 

はたまた誘い合わせてお昼に出る人々、

施設と隣接する弊社ではおしゃれのカフェもすぐそこだ。

映えも狙えて優雅にお昼を楽しめる。

 

少し歩けばコンビニや、

古くから営業している定食屋や鉄板焼きや。

このあたりもリーズナブルで申し分がないのだろう。

 

 

 

選択は様々だが、自分もうずっと外に食べに行くことはなかった。

一番近い業務スーパー(常連)、または愛妻弁当

優雅なランチには興味もなく、ワンコインですらそこまでの価値がないと思った。

 

自分が食べる物は固定しており9割が

「ちくわ、チーズ、おにぎり」の3点セット。

これで200円でもお釣りがくる。

昼食にはこの程度の価値しかないのかと思うが、

摂る目的が違うからだと思う。

俺は十分魅力的な昼食ではないかなと。

 

なるべく少量でタンパク質を多くとりたくて、

この3点で35gぐらい。

プロテイン1杯飲めば1食で60g以上が簡単にとれてしまう。

ここに魅力を感じるが故に、わざわざ牛丼屋にいこうとは思わなかった。

食事というより栄養補給という表現が近いのか、、、

 

食事も自分を作るためだと思ってる。

夜はたくさん作ってくれるうまい飯が毎晩出てくるので、

朝と昼はセーブしているイメージ。

少し空腹ぐらいが一番パフォーマンスを発揮できる気がする

 

求める根本が違うから、価値観が違うのは当然ということ。

 

 

 

__________________

 

 

 

 

何に価値を見出す。

それは個人の自由だ。

今のこの時代は、個人が輝ける時代。

ある一定の事にオタクになり、

発信し続ければそこに価値が出てくる。

 

何をやって、何がどう転ぶかわからない時代。

5年、10年先も読めないんじゃないか。

 

だからこそ、自己投資は大切だ。

乱数が関係してくる他人や物ではなく、

自分というものが個として確立できていれば、

後は時代の変化に応じて継ぎ足して掛け合わせていけばいい。

そうやって個の価値を高めていければ、

絶対に突き抜けて生きていける。

 

例え無一文になろうとも、

知識を持つ人はまたのし上がってくるだろう。

 

 

 

「価格とは支払うもの、価値とは手に入れる物」

 

今一度自問自答して、自分の価値観を確かめたい、

 

そしていつか、価値を与えれる人間に、

この書き記した稚拙な文章が第一歩だったんだと、

 

胸を張って言える人間に。

 

 

 

 

f:id:musashimarumaru:20210120232704j:plain

広大な海

 

 

 

 

 

 

 

夜が明ければ明日は今日だ。

頼んだよ、また明日( ˘ω˘ )