むさし's ブログ@最高の習慣

施工管理の仕事をしています。家族とアメフトに情熱を注ぎ、メモと読書の継続の毎日をアウトプットする。

#09 輪る、感謝。

__________________

 

「友人がいなければ誰も生きることを選ばないだろう。

      たとえ、他のあらゆる物が手に入っても」 

 

ー Aristotelesアリストテレス

__________________

 

 

 

人間一人の力には限界がある。

そして人間は孤独に弱い。

 

今までしてきたスポーツ、特にアメフトは

仲間の大切さを本当に心から教えてくれる。

それぞれの持ったスキルを発揮できるポジションで

それぞれの役割を全うして、

一つのプレーを通したり、相手のプレーをとめたり。

大学で出会えたことに本当に感謝している。

そしてこの恩返しは必ず。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

一緒に仲間とはいつどこで出会うかもわからない。

本当に全く気が付かないところからつながりができて、

それがまた別の仲間へとつながる。

 

自社での案件で非常に悩んでいる問題があった。

たくさんの意見が出る中、一つの方向性が見えた時、

ふと思い出した、

 

「確かあの人あんな関わりあったよな、、、」

 

それは何年も前に共にプレイした大先輩。

 

 

 

 

連絡先は知らなかった。

しかし、すぐにフェイスブックで検索。

ヒットした。

なんて便利な時代だ。笑

 

迷わずDMを打つ。

「ご無沙汰してます!アメフト関係ないですけど仕事でご相談が!」

 

 

どんな反応されるかわからなかった。

ただ多分名前も覚えてくれていて(ムサシで)、

昨年何度かお会いしたので覚えてくれているかなと。

 

 

すぐに返信をくれた。

「いつでも連絡OK」

電話番号と共に返信がきた。

 

とても早い返信とこの気軽な返事が、

なんだかとても嬉しかった。

 

 

 

20~30分ぐらい喋っただろうか。

現状の仕事とこれからの話で情報交換。

かなりマッチしそうでおもしろい展開が望めそう。

 

そして、社内会議でこの可能性をバチバチに押していくことを決めた。

 

 

 

 

__________________

 

 

 

 

どこでまたつながるかわからない。

まさかこんな形でまた再開することになるとは、

正直思ってもみなかった。

 

人との一つ一つの縁を大事にしていれば、必ずどこかでつながる。

心からそう思った。

 

だからこそ、

常日頃から感謝すること、

そして、人と会う、打ち合わせをする、電話をする、

全て相手の時間を奪っているわけなのだから、

絶対に無駄にしてはいけないことだと。

 

たとえ相手がすごく苦手で意地汚い相手でも、

自分が同じ態度をとってしまえばいつかそれが回ってくるだろう。

そんな時は、「こんな対応は必ず損するな」と、

反面教師にでもしてやろう。

 

 

来るもの拒まず、去る者追わず。

 

 

自分が人との付き合い、その一つの縁を大切にしていれば、

また必ず、自分を大切に付き合い続けてくれる人が現れると。

そうやって自分の世界を広げていこう。

 

 

 

 

f:id:musashimarumaru:20210125225351j:plain

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

もうこんな時間、夜が明ければ明日は今日だ。

じゃあ、また明日( ˘ω˘ )