施工管理フットボーラーとメモと読書@1年目

施工管理の仕事をしています。家族とアメフトに情熱を注ぎ、メモと読書の継続の毎日をアウトプットする。

#10 溢れる、情報そして選択。

__________________

 

「何事であれ、最終的には自分で考える

 覚悟がないと、情報の山に埋もれるだけである」 

 

 ー Yoshiharu Habu(羽生善治

__________________

 

 

 

ググる

 

今では誰もが耳にしたことのある、

聞いたことがある言葉はないだろうか。

 

ググれば大体の情報が出てくる。

SNSを見れば今のトレンドが見えたり、

この莫大な情報量の中、

どう戦っていかなければならないのだろうか。

 

様々なメディアから入ってくる情報、

特にSNSが発達し、匿名性のある中では、

様々な憶測が飛び交う。

 

情報弱者は搾取される。

 

引き出しを増やすには非常に使いやすいし、

簡単な情報であればすぐに調べてしまえる時代。

しかし、便利なはずがそれも逆の効果を発揮してしまうこともある。

 

 

目に見えてる物が全てではない。

物事の本質、リアルな情報を自分で手に入れてこそ、ではないだろうか。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

便利なはずの「ググる」機能。

様々なサイトやまとめ、

商品の情報からグルメ情報なんでもござれ。

最近では口コミから情報を仕入れることのほうが多く、

SNSでキーワード検索かけたりして、

一般人の評価を見て買う買わない、行く行かないも決めたりする。

 

こんな端末一つで、いつでもどこでも情報が手に入る。

ただ、逆にこれが不便なところもある。

自分の仕事ではもろに影響を受けることがある。

 

その場で既製品をググられて、

「ここのネット販売のほうが安い」

なんて言われることも多くなった。

 

専門の職人入れて施工も込みでトータル見てる部分もあるし、

その他雑仕舞や取り合いや経費も入ってくる。

業者によっては卸しの得意不得意もあったりするから、

その最安値で確実に入る訳じゃないから厳しいところだね。

安さにこだわるなら、

「材料支給するんで、施工だけお願いします。」

これで受けてくれる所を探すのが一番安くて綺麗に納まるだろう。

 

その場で調べて、投げ売りの様な値段と比較されるのは

正直なかなかきつい所ではあるが。笑

 

 

 

 

__________________

 

 

 

自分は何かにつけて興味が絶えない。

最近もあれやってみたいこれやってみたい、

どんどん増えてきた。

もちろん一通り全てやるつもりだ。

全てに意味がある、なにかにつながる確証はない。

でもやってみたい。

 

世間にありふれた情報が正しいかなんてわからない。

表面の大まかな情報だけを刈り取って、

その本質は自分の目で確かめないと気が済まない。

本当にそうなのか、なんでそう言われているのか。

自分で確かめたい。

 

情報は自分の目で見極める。

 

この情報化社会と言われる世の中はフェイクだらけで、

常に「ダウト」という覚悟が必要だ。

 

しかし、決定するのは最終的に自分。

信じるかどうかも自分次第。

ただ、鵜呑みにばっかりしていて流され続けても、

いつか痛い目をみるかもしれない。

 

自分の決定したこと、その決定には

責任をもって、

覚悟をもって、

そしてその決断ができたなら、

自分を信じて突き進めばいいんだと。

 

これが自分の生き方。

野性的、第六感を研ぎ澄ませて、

 

自分が自分を一番信頼しているから。

だから、明日も信じて歩いていこうと。

 

明日もいい一日になるさ、きっと。

 

 

 

f:id:musashimarumaru:20210126230214j:plain

明日の光

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

おやおや、もうこんな時間だ。

夜が明ければ明日は今日。

じゃあ、また明日ね( ˘ω˘ )