むさし's ブログ@最高の習慣

施工管理の仕事をしています。家族とアメフトに情熱を注ぎ、メモと読書の継続の毎日をアウトプットする。

#44 ありたい姿、あるべき姿。

__________________

 

 「未来を考えない者に未来はない 

 

  ー Henry Ford(ヘンリー・フォード)ー

__________________

 

 

 

 

「自分の『ありたい姿』を想像しなさい」

 

 

 

 

将来の夢。

 

未来。

 

自分はどうなりたい。

 

 

 

ただ、漠然と生きていた。

流れのままに生きていれば、

いつか良くなるんだろうと、

それが自分の生き方で、

「なるようになる」と生きていく。

これで自分の人生は十分豊かだ。

そう思っていた。

 

 

 

 

しかし、

これは思っていたのではなく、

自分に言い聞かせていたのかもしれない。

 

特筆すべき才能は無い。

ずば抜けて光る物もない。

何をやっても普通。

それなりの結果で、乗り越えるためだけに、

こなしているような感覚。

 

一体何がしたいんだろう。

自分は何に優れていて、

本当は何がしたいんだろう。

 

そんなことばかり頭の中にあった。

 

 

 

 

 

パワーを感じる、

生き生きとした人物に共通すること。

それは、

必ず自分の軸となる「信念」がある。

 

ありたい姿」が明確に言語化されていて、

そのイメージが常に頭の中にあり、

そこに近づくために、全ての行動が紐づいている。

 

あるべき姿」ではない。

戦略論や、コンサルタントによる「あるべき論」ではなく、

自らの「あるべき姿」である。

 

決断は自分で下さなければならない。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「未来を考えない者に未来はない

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

誰かに決めてもらう、

やらされる人生が果たして豊かだと言えるだろうか。

 

自分の頭で考える。

自問自答の繰り返しで、前へ進んでいける。

 

 

 

 

 京セラ創業者である稲盛和夫氏、

の言葉にこんなものがある。

 

「今日の成功は過去の努力のせいかであって、

 未来は今からの努力で築かなければならない」

 

 

 

 心打たれた。

いや、殴られたようだった。

何にもしてこなかった自分がいるから、今がある。

 

今からの努力が無ければ、

自分の望む未来はないということを確信した。

 

 

 

自分はまだまだだわ。

僕は平凡な人間だから、常に人よりもやらないとだ。

自分が信じる、納得した道を、

一歩ずつ、地道に。

 

そして、成果を焦るな。

これも俺の、悪いクセだ。

 

時には立ち返って、軌道修正。

 

 

 

f:id:musashimarumaru:20210303232112j:plain

輝く光。真っ白な、可能性の光が広がる。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

おやおやもうこんな時間。

夜が明ければ明日は今日。

今日も一日ありがとうございました。

 

それじゃあ、また明日会いましょう( ˘ω˘ )