施工管理フットボーラーとメモと読書@1年目

施工管理の仕事をしています。家族とアメフトに情熱を注ぎ、メモと読書の継続の毎日をアウトプットする。

暗闇に響く笑い声、、、

 

 

ケラケラケラ

 

 

 

 

夜中に鳴り響く笑い声。

 

 

 

 

フフフッ

 

ハハハハッ

 

 

 

 

 

 

 

夢か現実かもわからない。

 

真っ暗な部屋で目を空ける。

 

 

 

 

「もしかして起きてる?笑」

 

 

 

 

 

そんな思いを頭に浮かべながら、

 

隣をのぞき込む。

 

 

 

すると、

 

目を瞑りながら、

 

横を向きながら、

 

ニッコリ笑顔で笑う赤さん。

 

 

 

 

 

 

何か楽しい夢で見てるのかなぁ。

 

脇をこちょこちょした時ぐらい、

 

はっきりと笑ってたもんね。笑

 

 

 

 

 

 

f:id:musashimarumaru:20210310230618j:plain

最近これでよく寝てます。笑

 

今日は一日よく遊んだみたいで。

 

朝起きて、11時から1時間ぐらい寝て、

 

そっからずっと起きてたらしいからね。笑

 

 

 

 

お風呂から上がって、

 

髪を乾かす時には、

 

眠い目をこすってました。

 

昼寝の時間って大事、、、

 

 

 

 

 

ドライヤーをかなり嫌がるので、

 

頭にブワァっと風を吹き付けると、

 

布団の方に逃げていってダイブ。笑

 

これを繰り返して、少しずつ髪を乾かしていくんですね。

 

なかなか時間がかかる( ;∀;)

 

 

 

 

 

最近は歯磨きもお気に召さないようで、

 

磨いてても全然じっとしていられないし、

 

口は開けないしでね、、、

 

抑えて、泣きながら磨いたりもしたけど、

 

次回から歯磨きに対して嫌なイメージをつけてしまって、

 

長期的にみるとこれは逆効果だったかも(-_-;)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

何にでも興味を持ってほしい。

 

自由にさせてあげたいけれど、

 

ダメなことはしっかり線引きしてあげないといけない。

 

ルールの範囲内で自由に遊ぶ。

 

 

 

自分はどうやって育ったんだろうって考えると、

 

ほんとに自由になんでもやらせてもらってたなぁ、、、

 

 

 

ただ、

 

スポーツをかれこれ20年以上やってきて、

 

確実に人生の軸ができていった。

 

 

何かやってほしいけど、アメフトを強制はできないかな、、、

 

楕円のボールはとりあえずもってみて、

 

気に入ってくれれば。笑

 

 

 

 

 

でも、いつか父親がやっているスポーツを理解してくれて、

 

楽しい、かっこいい、

 

そう思って興味をもってくれれば、

 

それはそれはとても嬉しいことだけどね。

 

 

 

自分の体が動くまでは、

 

現役で頑張りましょう。

 

 

 

本気で取り組む背中は見せたい。

 

そうやって学びながら、自分も育ってきたように。

 

 

f:id:musashimarumaru:20210310231017j:plain

足の裏が気持ちよすぎて、ずっとスリスリできる。

 

 

 

それじゃあ、また明日会いましょう( ˘ω˘ )

おやすみなさい。