施工管理フットボーラーとメモと読書@1年目

施工管理の仕事をしています。家族とアメフトに情熱を注ぎ、メモと読書の継続の毎日をアウトプットする。

#60 上手くいっている時ほど疑う目を

 

 

 

 

 

「何もなく終わってよかった。安全第一。」

 

 

 

 

 

暗い闇の中、

光をつけながら手際よく作業をしていく。

 

明るいうちにはどうしても手が出せない箇所。

 

人通りや車どおりが多く、

とてもじゃないけど足場は組めない。

 

高所作業車を据えるにしても、

車路を塞ぐ必要がある。

こんな場合は交通量の少ない夜間にて作業が行われることも多い。

 

 

 

いろいろ方法を考えたが、

どうしても夜間でする意外なかった。

 

暗い手元や音の問題、

交通誘導などいろいろ課題はあるが、

止む負えない選択。

 

金曜の晩にて着工。

このタイミングしかない。

 

「よろしく頼んます」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

________________________

 

 

監督、監理の仕事というのも、

「見ているだけでいいんでしょ?」

「立ってるだけでOKでしょ?」

と、思っていた頃があった。笑

 

そこまでの段取りや施工方法を検討して、

作業するのは自分ではない。

 

軽い雑談を交えながら、

楽しくやろう、なんて。

 

 

そんな甘い訳がありません。笑

 

 

 

 

作業がうまく進んでいる時、

問題が発生せず、

予定通り進めて完了できる。

ほんとにそんな時は、

パシャパシャ写真撮影しているだけかもしれない。

「いる意味あったかな?」

なんて思ったこともあった。

 

準備や任せられることも確かだが、

何が起こるかわからないのが現場。

 

 

問題が起こった時にどう対処できるか。

 

予め準備はしておく。

危険予知、どんな事故が発生する可能性があるか。

施工においてどんな問題が発生する可能性があるか。

もしこうだったらこうしよう、とか。

いろんなパターンを想像しながら現場に対して挑んでいる。

 

安全面においてもそう。

作業者自身の危険、

建物物や周辺の物損の危険、

第三者への危険、

どんな危険が潜んでいるかを必ず作業前に認識しておく、

これが作業前に必ず行われるKY(危険予知)というやつだ。

 

人間意識していれば、頭のどこかに置いていれば対処ができる。

事前にそうならないように準備しておくこともできる。

最悪の場合も想定して置く。

どれだけのパターンの想定をしておくことができるか。

 

建築における事故、絶対に何かきっかけがあって起こるわけで、

たまたまと起こるようなものはない。

 

つい最近でも、何件も足場倒れるような事故が起こっていた。

これらも全て、必ずどこかに原因がある。

横着して手順を怠ったのか、

そもそも本当に適正な施工方法だったのか、

対処する術は必ずあったはずだ。

 

 

 

「ご安全に」「安全第一」

という言葉が現場では多用される。

まず一番に考えるのは安全。人の命。

 

現場に入り、間近でみればわかるが、

建設作業者の圧倒的なパワーを思い知る。

どんな些細な接触だとしても、

人間ではひとたまりもないのは、肌で感じます。

 

これら一つ一つの作業は、

全て計画書が作成され、

それにそった適正な方法で進められます。

それも全て監理するのが施工管理の仕事。

 

 

 

 

 

 

 

自分の出る幕があんまりなかったな。

 

 

という時は、それだけ万全な準備の上で、

順調に進んでいることの現れかもしれません。

 

怪獣や敵が現れなければ、

ヒーローはたちまち暇になってしまうことでしょう。

 

 

 

しかし、

上手くいってる時こそ疑いの目を。

順調に進む時こそ、案外簡単に言ってしまう時にこそ

人間は油断してしまい初歩的なミスをおかします。

その一つのミスが重大な事故につながってしまう。

 

準備を怠らず、気持ちは切らさず。

目の前の情報に対して疑う目を向けられるか、

これはこれから人生においてもそうであるなと。

 

 

 

f:id:musashimarumaru:20210327225644j:plain

足場は仮設工事と呼ばれます。建物を建てるために組み立てて、最終的には解体する仮の工事であるからです。

 

 

 

金曜日は夜勤で夜中まで作業でしたので、

ブログを更新するタイミングがなく断念しました、、、

図面引いてたりで夜も詰まってたりしたんで。悔しい。

 

更新やめたわけではないです。笑

まだまだ書くのが楽しいと思えているので、

これは自分の習慣として必ず確立させます!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

もうこんな時間。

夜が明ければ明日は今日。

明日は日曜日!アメフトだ!

やるで。

 

この週末のために今週はトレーニングで調子を上げてきた。

春にまずはしっかりかましにいこう。

明日も最高の練習にしましょう。

 

それじゃあ、また明日会いましょう( ˘ω˘ )