むさし's ブログ@最高の習慣

施工管理の仕事をしています。家族とアメフトに情熱を注ぎ、メモと読書の継続の毎日をアウトプットする。

自分が本当に欲しいモノを見極める話

 「知識に経験が加わってはじめて、物事は『できる』ようになるのです」

                   

                      ~稲盛和夫~

 

 

f:id:musashimarumaru:20210702230441j:plain

あなたはなぜ本を読みますか?

 

 

 

本を読んだ。

 

読み切った。

 

勉強になった、おもしろかった、興味ある内容だった。

 

たくさんの感情が沸き起こる。

 

 

しかし、そんな記憶も、

晩御飯を食べる頃にはほとんどの内容を忘れているでしょう。

 

人間は忘れる生き物である。

読み切ったことに足しての達成感、喜びを感じるだけでは

そこまででしかない。

 

 

 

 

 

 

 

マンガをさらっと読む。

それは楽しいから、笑えるから、

その時楽しければそれでよいと思える。

 

 

 

では、最初にその本を手に取った時、

何が気になって、その本から何が知りたくて、何を学びたかったのか。

 

知らない分野の情報?

自分の勉強のため?

知らない世界を知るため?

 

読み切ったことに対する達成感だけで、

果たしてそれらの目標は達成できたのか。

 

スラスラと多読する、

数を読むことにあまり意味はない。

これは、

今年100冊読むと決めた自分が、

本を読み始めて身をもって知りました。

 

 

 

 

 

 

その一冊から何を得ましたか?

 

もしかしたら、読んだ本のタイトル、

内容の一つすら、頭には残っていないかもしれません。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

本を読むことは、読む前の準備から始まります。

目次を見て、サラッと内容をみて、

この一冊から自分がどんなことを学びたいのか、

明確にする必要があります。

 

気になる内容があればその章から読めばいいし、

欲しい情報が3つしかなければ、

その部分にしっかり目を通してメモに起こす。

 

そして、その情報が自分にどう転用できるかまで考えて、

それを実行に移す。

 

ここまでできて初めて、読書することが意味をもちます。

 

 

情報は溢れています。

ある程度の情報ならネットでも手に入るかもしれません。

しかし使ってこその情報、

実行してこその知識なんですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「知識に経験が加わってはじめて、物事は『できる』ようになるのです」

                   

                      ~稲盛和夫~

 

 

 

 

 

「本当の目的ってなんだったのかなぁ」

必ず振り返る時間は必要です。

 

自分と向き合う時間。

5分でもいいからとることで

本当の目的を再確認できるはずです。

 

ブログを書く時間というのは、そんな時間な気がします。笑

 

 

 

なんとかこの情報を抜き取るような読み方で、

最近は一日に大体1冊は進めれるようになってきました。

kindleで読むので、その都度スマホでメモっていってます。

ただ、このインプットに対してのアウトプットが少ないように感じて、

その辺はブログも通してアウトプットの場を作れたら、、、

なんて思ってます。

 

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

なんやらかんやら、

生活リズムが変わってしまって、

更新のタイミングを失い続けてしまいました。

100記事までたどり着けず少し悔しいですが、、、

 

これもただの指標でしかなく、

更新することが目的ではないですからね。

普通にまた更新始めます!笑

 

 

 

 

もうこんな時間、

夜が明ければ明日は今日。

それじゃあ、また会いましょう!

 

 

 

 

~~~~~~~~~~~~~~~

 

 

密かに読んでくれている皆さま、

本当にいつもありがとうございます。

 

読んでるよ!という声は恥ずかしい気持ちもありますが、

単純にとても嬉しいです!

これも更新するモチベーションが上がってきます!

 

またイイネやコメントくれたら跳んで喜びますので、

気が向いたらお願いしますね!

 

マイペースてやっていきます!

それでは!(^^)ノシ